1. TOP
  2. 会話が続かない人ってどんな人?会話がとぎれない話し方とは?

会話が続かない人ってどんな人?会話がとぎれない話し方とは?

2018/06/14 会話
この記事は約 11 分で読めます。
学びの総合商社ニュースパイラルでは マーケティングの情報を365日配信しています。 ブログだけでなく、メルマガやLINEでも情報を発信しているので ぜひこちらも合わせてご購読ください! ※現在5万人以上のセールスマンが購読したセールスレポートも無料で配布いたします!

こんにちは、磯辺です。

 

 

まず初めに、

あなたが「会話を続けられるようになりたい!」と思っている理由は何ですか?

 

・新しい環境で友達を作りたい

・ビジネスでいるスキルだから

・営業のアイスブレイクが上手くいかないから

・好きな人がいるから

 

いろいろありますよね。

 

さっきほど

挙げた理由に共通していることは、

 

『会話を通じて、良い人間関係を構築したいから』

 

ですよね。

 

 

なのに会話が続かないのは、死活問題。

人間関係を良いものにするには、「会話」というのはかなり重要になってくるんです。

 

 

話を続けることができれば、相手と打ち解けることができ良い人間関係が作れる。

続かなければ、それまで。

 

 

どちらに左右するかは、あなたにかかっています。

 

 

良い人間関係を作りたいですよね?

 

 

なので今回は、

良い人間関係が築けられるように会話が続かない人はどんな人かを知っていただき、

話を続けるにはどうしたらよいのか、話し方についてお話していきたいなと思います。

 

それでは、よろしくお願いいたします!

 

 

売上を上げたいならまず知識!
セールスノウハウを毎朝無料でお伝えしている朝礼はこちら

 

 

 

会話を続けるメリット

あなたの会話が続かないのは、こんなことが原因なんだよ

と知っていただく前に、、、

 

会話が続くメリットを知ってもらい、

とぎれない話し方の理解を深めて欲しいなと思います。

 

会話を続けるメリットは、、、

・「また会いたい!」と思ってもらえる

・相手のことを知れる

 

この2つです。

 

 

くわしくお話していきますね!

 

「また会いたい!」と思ってもらえる

会話がはずんだらやっぱり「楽しい!」と思いますよね。

 

今まで友達になった人を思い浮かべてみてください。

初めて会った時に話がはずみませんでしたか?

「この人とは何となく話が合うな、、、」って

 

話がはずんで、

「また話をしたい!」

「また会いたい!」

と思ったから友達になったはず。

 

楽しい時間を過ごせば、「また会いたい!」って思うものなのです。

 

 

飛び込み営業だと、初対面の人と話をして商談をします。

商談をする前にお客さんの心を掴むことが必須になってきますが、、、

 

楽しいと思ってもらえなければ、話を聞いてもらうことすらままなりません。

 

そして「また会いたい」と思ってもらわなければ、

もうその人には営業ができなくなってしまう。

 

 

「この人と友達になりたい」と思った時もそう。

相手側に会いたい、話したいと思ってもらわなければ友達になんてなれません。

 

 

人間関係を構築していくシーンでかなり重要になってきます。

 

相手のことを知れる

会話を続けていくと、、、

「あ、この人はこんな人なんだな」

「こんな趣味があって、こんなことが好きなんだな」

 

って相手のことを知ることができます。

 

例えば、恋人

 

・こんな趣味があって

・自分とこんな共通点があって

・こんなところで気が合って

 

相手のことをたくさん知って、お付き合いすることができるのではないでしょうか?

 

相手のことを知ることができるということは、

その人と仲良くなるきっかけを作ることができるということ。

 

 

そして知れば知るだけ濃い人間関係を構築することができます。

 

会話を続けることで、会話力がつくだけでなく

幸せな関係を築くことができるんです。

 

話が続かなくて、なぜか疲れる、、、

あなたが、

・話をすることがそこまで嫌いではない

・話し相手が嫌いなわけではない

 

なのに話が続かない。

プラス、話をしているとき、終えた後謎の緊張感があって疲れてしまう。

 

こうなっているのであれば、、、

 

もしかして、

「相手に嫌われたくない!」って知らないうちに

気を使ってしまっているのではないですか?

 

 

確かに、そうなってしまうのは分かります。

 

嫌われてしまって、その後の関係や態度が悪いものになってしまったら嫌ですもんね、、、

話しづらくなってしまいます、、

 

でも、「相手に嫌われたくない」って

相手に話しかける動機が ”不安” からなっているのであれば、

相手はすぐその不安を感じてしまいます。

 

これが、話が続かない根本的な原因です。

 

嫌われたくないって思っている人が、

一生懸命顔色をうかがって接待していたらすぐにわかってしまいますよね。

 

そんなかんじです(笑)

 

 

嫌われないために話しかけて、気を使って、疲れて、

ましてや失敗してしまっているのですから

 

一度その嫌われたくない精神を捨ててください。

 

その方が疲れませんし、気が楽になりそうですよね。

 

 

では、気を使うことはしないで

さらに人間関係が構築しやすくするにはどうしたらよいのでしょうか、、、

 

 

高額商品を売れる仕組みや営業の本質などの
テンプレートやマニュアルを受け取りたい方はこちら

 

 

会話の中で『相手が喜ぶ返事』を見つける

その方法はたった1つ気を付ければいいだけ。

 

 

「相手に嫌われたくない」って思っているときって

どうしても無理に話を合わせようとしてしまいますよね。

 

「相手の話に合わせたくないと!」って

 

 

でも、まぁ、、、

嘘はバレます(笑)

つじつまが合わなくなってしまいますからね。

 

そうなってしまわないよう、、、

『相手が喜ぶ返事』を見つけてみましょう。

 

 

とはいっても

なんのことやらですよね(笑)

 

 

具体的に例文を出していきますね!

話し相手の趣味は ”釣り” だとします。

 

 

あなた「趣味は何がありますか?」

 

相手 「そうですね、釣りが趣味です。」

 

あなた「へぇ、私は釣りをしたことがないのですが、

テレビでよく見ますよ。

船酔いとか大変そうですけど、楽しそうですよね。

こんなところが好き!というところはどんなところですか?」

 

 

こんなかんじで、嘘はつかずに(笑)

相手が喜びそうな返事をしてあげましょう。

 

「私は、知識がないんですけど、楽しそうですね」って

自分が感じたままを相手に伝えましょう。

知らないことは知らないとはっきり言った方が信頼され、人間関係は構築しやすいです。

 

さらに、これがきっかけで話が進みそうですよね。

 

話が苦手な人と会話を繋げるには、、、?

あなたが、話の仕方を気を付けて「この人と人間関係を築きたい!」って相手に話かけたとしても、

そもそもその相手は話が苦手だというときってありますよね、、、

 

そんなときはあきらめるしかないのでしょうか、、、

 

 

でもあきらめるなんてしたくない。

 

 

そんなときは、こんな方法はいかがでしょうか?

 

 話が苦手そうな人と話すには、、、

『YesかNoで答えられる簡単な質問』をして会話を繋げましょう。

 

始めは、 はい、いいえで答えられるように 言葉を減らして話しやすくしてあげるんです。

 

 

例えば、

あなた「最近暑いですよね」

 

相手 「そうですね」

 

あなた「扇風機とか冷房はつけましたか?」

 

相手 「いいえ、つけていないんです」

 

 

   話すことが苦手な人は、 長い文章で答えなければいけない質問にはどうしてもしり込みしてしまいます。

だから、 不安にならないよう、 はじめの会話は

簡単に答えられる質問をして、会話のハードルを下げてあげましょう。

 

でも、ここ出ててくる疑問は、

 

YesかNoだったら、逆に会話が早く終わってしまうのでは?

質問のキャパがなくなってしまうのでは?

 

ということ。

 

確かに、 これだけだと会話は続きません。

 

なので

会話の途中にエピソードを見つけて会話を広げてあげます。

ポイントは『人格』に注目してあげること。

 

 

あなた「扇風機とか冷房はつけましたか」

 

相手「いいえ、つけていないんです」

 

あなた「結構忍耐力があるんですね」

 

相手 「暑いのになれてるだけですよ」

 

あなた「暑いのになれてるんですか?すごいですね!

私は暑いの苦手なんですよ。

プライベートでもやっぱり忍耐力があるんですか?

 

相手 「そうでもないですよ、待ち合わせをしても友達を待ってられなくなって

先に行っちゃうことありますし、、、

結構せっかちなんです、、、(笑)」

 

 

会話の中で、相手のキャラクターを引き出すことができます。

引き出すことができれば、仲良くできるきっかけを作ることができますね。

 

 

そのほかにも、もっといろいろなセールスの知識が
知りたい方はこちらを覗いてください

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は会話が続かない原因と、その解決法についてお話してきました。

それともう一つ、

話が苦手な人と話を続けるためにはどうすればいいのかについてもお伝えしました。

 

話が苦手な人に話すときも、そこそこ話せる人と話すときにも

共通していることは、

 

 

変に相手に合わせないようにすること。

 

 

人間関係を構築するのに、

初めて話した時から嘘をついてくる人ってどう思いますか?

 

印象が悪いですよね。

 

 

それはあなたの

「話を合わせないと!」という優しさから生まれているのだと思います。

 

その優しさを「嘘をつかない」というベクトルで表しましょう。

きっといい人間関係が築けると思いますよ!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

 

 

追伸:
ハイパワー・セールスメルマガは新しく
発刊したため、登録者には高額商品を売れる
仕組みや営業の本質などのビデオを全部、
差し上げます!

 

また、毎日、日刊メルマガもお届けして
いますので、是非、ご登録くださいね!
ちなみに、テンプレートやマニュアルも随時、、、

登録はこちらから

 

 

追伸2:
セールスノウハウが
毎日貰える超人気のセールス朝礼は
登録済みですか?

登録はこちらから

 

 

追伸3:
弊社が高額商品を8割で
売れている理由は、実は、見込みに
買いに来てもらう、

 

そんな仕組みを
作っているので売り込むことなく、
喜んで買ってもらえるのです。

 

あなたもその仕組みを
本気で作りたくないですか?

本気なら、

本気であなたの
セールスシステムをこちらで
構築します。

セールスシステムを構築する

 

ニュースパイラルでは 10年以上の研究を元にまとめたセールスのノウハウを体系化し、毎日配信しています。   メールやLINEからも情報を受け取ることができますので、 こちらの画像をクリックして情報を受け取ってください。 ※現在5万人以上のセールスマンが購読したセールスレポートも無料で配布いたします!

\ SNSでシェアしよう! /

High Power Salesの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

High Power Salesの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介

highpower-sales

highpower-sales

この人が書いた記事

  • セールス朝礼 54日目

  • セールス朝礼 53日目

  • セールス朝礼 52日目

  • セールス朝礼 51日目

関連記事

  • 仕事ができる人の特徴は聞き上手!聞き上手から学ぶ『話を聞く』コツ

  • 会話が苦手で続かない方へ。ネタに困らない会話のコツ

  • 営業が上手くなるコツ!お客さんと打ち解ける会話の方法は?